Welcome to K’s Site

 
 

まず木下って誰?Who?

 プロフィール Profile

 研究・著書など CV &Publications

   プロジェクト    Projects

教育 Education

 都市計画学 City Planning

 農村計画学 Rural Planning

活動分野 Professional fields

 まちづくりCommunity Design

 むらづくりRural Development

 子どもの遊び・子どもの参画

      Children’s Play & Participation

  環境マネジメント

      Environmental Management


研究Research 

     プレイスメイキングPlacemaking 

 持続可能な都市再開発マネジメント

     sustainable urban redevelopment

     

  子どもの参画 Children’s Participation

 Growing Up In Cities & Child Friendly  Cities


    Taking to the street boarder


 食べられる景観 edible landscape 

 庭路樹 Niwaroju

 子どもの安全・安心な

       地域環境形成ガイドライン

      Children’s safety environment


子どもの遊びと安全安心地域環境


おもしろ活動抜粋  Projects

 世田谷太子堂・三宿まちづくり

       Taishido &Mishuku Setagaya community design


 三世代遊び場マップ・図鑑

    Three Generation’s Children’s Play Maps

       &  the Illustrated Book

 大道芸術展

 御用聞きカフェ

松戸市小金地区Kogane, Matsudo

 わくわく探検隊

 デザインガイド

飯田市りんご並木再整備Iida Apple Promenade 









 

ようこそK’s (Kinoshita’s) Siteへ

CFC&GUIC Asia Pacific Conference with ACE conference 2009 in Japan../CFC%26GUIC_ACE2009/Welcome.html
『ワークショップ』(学芸出版社)おかげさまで6刷となり
好評発売中http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2399-2.htm
こどもたちが学校をつくる ペーター・ヒューブナー著 木下勇訳 鹿島出版会 2008.11 好評発売中http://www.yomiuri.co.jp/book/review/20081222bk08.htm
こども環境学会大会2009(千葉)ユニセフこどもに優しい都市(まち)&ユネスコ青少年のための都市環境アジアパシフィック会議 成功に終了http://2009.rdy.jp/

こども大学 2009.7.31   、  こどものちからフォーラム &

こどもの遊びと安全国際シンポ           2009.8.   詳細はこちらへ→

子どもの遊びと安全安心が両立するコミュニティづくり 
ガイドライン../youbito_an_quan_an_xin/Welcome.html../youbito_an_quan_an_xin/Welcome.htmlshapeimage_11_link_0shapeimage_11_link_1

Adams& Kinoshita ed.

Machi Work

Fudosha 2000

遊びと街のエコロジー 丸善1996

著書等の紹介

play maps  →  Playscape in Zurich 1980

        四世代遊び場マップ

      いよいよ完成

Fourth Generation’s Play Maps

Before

After

 レクチャー Something New under the Sun.  Architecture and Vision,  6月28日. Juni 2010.   

特別リンク
 東日本大震災 被災地の子どもたちに支援を! 復興も子ども中心に!  
 リンク支援先→ 子どもの笑顔元気プロジェクトhttp://kikaku-blog.p-kai.com/http://kikaku-blog.p-kai.com/shapeimage_12_link_0shapeimage_12_link_1

こどもがまちをつくる

木下勇・卯月盛夫・みえけんぞう 編著

萌文社2010.4好評発売中

実施済みイベント:

最新刊『アイデンティティと持続可能性 Identity and Sustainabiity』 ../SustainableCity/Identity%26Sustainability.html../SustainableCity/Identity%26Sustainability.htmlshapeimage_13_link_0shapeimage_13_link_1

こどもたちが学校をつくる」のPeter Hübner氏と伊東豊雄氏の国際シンポジウム 2012年12月2日(日)13時より 仙台にて

詳しくはシンポジウム

シンポジウム 

2013年3月20日13:00-17:00松戸キャンパス合同講義室 国際化時代の大学と地域の連携

「世代をつなぐ持続可能なまちづくりFlyerSympoGlobal.pdf

デザイン&ビルド:単に机上で設計するだけでなく、地域の人と建設まで行なう。その提唱者で世界で活躍するダニエル・ウィンターボトム教授等のワシントン大学の教員4名が、大学と地域の連携による持続可能なまちづくりの取り組みを紹介します。

What’s New    

子どもにやさしいまちアジアパシフィックネットワーク

Child Friendly Cities ASAP

子どもにやさしい復興まちづくりへの提案 Child Friendly Recovery こちら

日英ユースラジオプロジェクト 記録 2013.7月25日ー8月4日

英国リーズ市のユースラジオステーションの16歳前後の8名が来日 被災地の同年齢の中高校生とラジオドラマ作成 詳細は☞ ユースラジオプロジェクト 

サマーワークショップ 国際スタジオSummer Workshop  Studio  CCDC  こちら

Kinoshita Lab. 研究室のHPは → こちら 

逃げ地図づくりが JST RISTEX 研究プロジェクト採択→こちら & 逃げ地図  

石廊崎ジャングルパーク跡地構想ワークショップ こちら

Irozaki workshop making master plan after Jungle Park    

プレイスメイキング Placemaking 研究 ☞ こちら

現在取り組み中のプロジェクトは Recent Projects →こちら 木下研逃げ地図

日英ユースラジオプロジェクト

UK&JP Youth Radio Project