研究
Research

科学研究費補助金

 科学研究費助成事業は、文部科学省及び独立行政法人日本学術振興会が行っている競争的資金であり、人文・社会科学から自然科学まで全ての分野にわたり、基礎から応用までのあらゆる学術研究を格段に発展させることを目的としています。

平成30年度 科学研究費助成事業採択課題等一覧

新学術領域研究(研究領域提案型)

1人又は複数の研究者が共同して行う独創的・先駆的な研究

課題番号研究代表者研究課題名
17H05832 井川智子 准教授 重複受精を制御する雌雄配偶子相互作用原理の追究;精細胞因子LGM1の解析

基盤研究(A)

1人又は複数の研究者が共同して行う独創的・先駆的な研究

課題番号研究代表者研究課題名
17H01499 椎名武夫 教授 オミクスを活用した革新的青果物品質評価・品質管理システムの開発
18H03965 大江靖雄 教授 農村コミュニティ・ベース・ツーリズムの新展開とソーシャル・インパクト

基盤研究(B)
 
1人又は複数の研究者が共同して行う独創的・先駆的な研究

課題番号研究代表者研究課題名
16H02992 小林達明 教授 里山生態系における放射性セシウム動態の将来予測と放射線防護に配慮した土地利用検討
16H04855 佐々英徳 教授 バラ科果樹における自家不和合性「多因子非自己認識」機構とその進化
16H04872 近藤悟 教授 光応答にからむ果実生理へのABA依存性の解明およびABAのオキシリピンへの影響
17H03788 天知誠吾 教授 ヨウ素代謝微生物に関する総合的研究:甲状腺の起源を求めて
17H03875 小林弘明 教授 ヌードルボウル現象下のASEAN自由貿易地域の貿易創出効果に関する実証分析
18H02230 百原新 教授 第四紀後半の日本海側多雪気候への植物相・植生の適応過程の解明
18H02301 後藤英司 教授 植物工場における二次代謝制御を活用した高機能植物生産システムの開発

基盤研究(C)
 1人又は複数の研究者が共同して行う独創的・先駆的な研究

課題番号研究代表者研究課題名
16K07570 礒田昭弘 教授 水稲の点滴かんがい栽培の確立
16K07587 大川克哉 講師 植物工場でのイチジク果実生産における光環境制御に関する基礎的研究
16K07588 木庭卓人 教授 イチゴの2倍体及び8倍体種における分子細胞遺伝学的手法によるゲノム再編の検出
16K07637 坂本一憲 教授 ダイズの根粒・菌根二重共生系の成立に必須なストレス応答遺伝子の発現特性とその役割
16K07732 平井静 准教授 妊娠期における日本型低栄養による次世代の生活習慣病素因形成機構の解明
16K07771 加藤顕 助教 3次元地上レーザーデータを用いた樹木間競争指標の開発
16K07890 吉田義明 准教授 アジア地域における種苗供給と植物遺伝資源利用に関する経営的研究
16K08126 柳井重人 准教授 市街地縁辺部における管理放棄地のパブリックオープンスペースとしての再生手法
16K07711 西田芳弘 教授 マイコプラズマ細胞膜糖脂質の生物機能解析に関する研究
15K07310 宍戸雅宏 教授 雑草と共生する土壌病原菌の伝染機構の解明
15K07602 栗原伸一 教授 食品安全性の経済評価における仮想バイアス発生メカニズムの解明と補正係数の算出
17K06695 齋藤雪彦 准教授 地域外居住者による"通い型"空間管理とその協働的・交流的活動への展開
17K06743 三谷徹 教授 アジア庭園基礎研究3ーベトナム民家庭園における自然観の表現と空間形態に関する研究
17K07600 井川智子 准教授 自発的な胚発生誘導システムを搭載した植物遺伝子組換えベクターの開発
17K07638 岩崎寛 准教授 病院勤務者のストレス緩和を目的とした「新しい病院緑化」の提案と効果検証
17K07834 梅木清 准教授 進化的トレードオフ・環境応答を考慮して非損傷個体からの萌芽発生の重要性を解明する
17K07960 丸山敦史 准教授 農業・農村における気候変動の影響と回復力の強化に関する研究
17K08018 彦坂晶子 准教授 環境制御によるチャボイナモリの栽培化とカンプトテシンの効率生産
17K08179 古谷勝則 教授 グリーンインフラ施設としての私有緑地および非公式緑地の市民参加型整備方針の提案
17K08180 木下剛 准教授 気候変動への適応に資するグリーンインフラストラクチャーの導入モデルの検討
18K05370 八島未和 講師 高CO2環境は水田土壌肥沃度にどう影響するか?多品種水稲残さによる検証
18K05614 三吉一光 教授 ダリア(キク科)における2つのタイプの露心花の発生に関する分子機構の解明
18K05641 宇佐見俊行 准教授 半身萎凋病菌の宿主を決定する遺伝因子の解明
18K05859 櫻井清一 教授 QOL(生活の質)論に基づく農村経済多角化活動の成果分析と持続性評価指標の構築

挑戦的萌芽研究
 独創的な発想に基づく、挑戦的で高い目標設定を掲げた芽生え期の研究

課題番号研究代表者研究課題名
16K14749 華岡光正 准教授 プラスチドシグナル研究の新展開
16K14826 佐々英徳 教授 新規非S因子の同定・解析による自家不和合性機構全容の解明
16K14996 大江靖雄 教授 インバウンド時代の農村ツーリズムとホスピタリティの効率性評価経済学の基礎構築
17K19305 小川幸春 准教授 ガス・光複合環境がカット野菜の保蔵性に及ぼす影響

若手研究
 39歳以下の研究者が一人で行う研究

課題番号研究代表者研究課題名
18K14527 石田貴士 助教 追加的情報に対するリスク認知プロセスの解明とリスクコミュニケーション手法の効率化

若手研究(B)
 39歳以下の研究者が一人で行う研究

課題番号研究代表者研究課題名
15K18748 石田貴士 助教 農業・食品産業と観光資源の融合による地域活性モデルの構築
16K18714 渡辺洋一 特任助教 渓畔環境へ進出したツツジ属の種分化過程と適応に関する遺伝的基盤の解明
16K18834 島田貴士 助教 ホスファルジルイノシトールリン酸から解き明かす炭疽病菌の感染メカニズム
17K15225 出口亜由美 特任助教 花弁細胞層におけるアントシアニン蓄積の能否を決定する遺伝子の特定
17K15327 矢野佑樹 講師 農産品に対する消費者ニーズを解明する費用対効果の高い新たな分析枠組の確立

特別研究員奨励費
 日本学術振興会の特別研究員(外国人特別研究員を含む)が行う研究の助成

課題番号研究代表者研究課題名
17F17094 百原新 教授 東アジアの山脈隆起とモンスーン気候の発達が植物地理に与えた影響の解明
17F17401 小川幸春 准教授 植物由来生理活性物質の探索および人口消化過程における抗酸化能評価
17F17708 木下勇 教授 伝統的町並みおよび文化的景観保存における住民参加のまちづくり手法の研究
17J03039 吉野花奈美 特別研究員 特異的な糖利用に着目した地衣類の起源および進化過程の解明
18J11198 金睿麟 特別研究員 韓国伝統庭園「別墅」の領域と空間構成に関する研究-アジア庭園基礎研究-
18J12585 西坂涼 特別研究員 東日本大震災の震災遺構に関する処置決定プロセス及び地域住民の意向変化プロセス
18J12645 根岸尚代 特別研究員 戦災樹木の永続的保全手法の構築に関する研究
18J21090 宮田真衣 特別研究員 細胞内共生細菌ボルバキアが宿主へ及ぼす影響の解明

 

▲ PAGE TOP