トピックス・イベント情報
Topics & Events

アジア建築国際会議2016国際学生コンペティション 優秀賞の受賞について

掲載日:2017/01/23

園芸学研究科修士2年の馬淵大樹さん(緑地環境学コース 環境造園学領域)が制作した作品がアジア建築国際会議2016国際学生コンペティション(平成28年9月22日 東北大学カタールサイエンスキャンパス)において、優秀賞を受賞しました。

本作品は、アジア建築国際会議2016が主宰する「国際学生デザインコンペティション」に応募し、応募50以上の作品から第2位作品として選ばれました。
提案は、東日本大震災で津波による甚大な被害を受けたうえに、巨大防潮堤建設の結果、海と分断されてしまう宮城県七ヶ浜町のための復興デザインです。防潮堤の背後に商業施設の集まる湿地公園を計画し、そこと松林や砂浜をつなぐブリッジをデザインすることで、海浜風景を新たなものとします。巨大防潮堤をデザインされた風景とする一方で、宙に浮かぶブリッジを渡るとき、津波の大きさを思い起こさせるメモリアルとして機能する点が評価されました。

作品画像

▲ PAGE TOP