学部・大学院
Academics

宇佐見 俊行

宇佐見 俊行 准教授 博士(農学)
植物病学特論Ⅰ、植物病態システム論

宇佐見 俊行宇佐見 俊行

氏名

宇佐見 俊行

職位

准教授

学位

博士(農学)

所属
  • 園芸学研究科 生物資源科学コース 生物生産環境学領域 生物環境分野
  • 園芸学部 園芸学科 生物生産環境学プログラム 生物環境分野
居室 B棟 2階 212
電話 047-308-8825
E-mail usami@
faculty.chiba-u.jp
ホームページ http://www.h.chiba-u.jp/patholog/usami/usami.htm

岐阜県出身。県立関高等学校卒業後、千葉大学園芸学部に進学。卒業後は同大学院自然科学研究科に進み、2001年に博士(農学)を取得。同年より本学に勤務。専門は植物病理学であるが、特に多犯性の土壌伝染性糸状菌、Verticillium dahliaeについての研究を行っている。本菌はトマトやナス、ピーマンなどのナス科植物をはじめ、イチゴ、キュウリ、スイカ、キャベツ、ダイコン、ハクサイ、ダイズ、ウド、キク、ワタ等々、多くの植物に感染する厄介者である。ところがその病原性は菌株ごとに異なっており、例えばトマトに感染する菌としない菌がいる。両菌は形態的に区別できないが、遺伝的には必ず違いがあると考え、DNAや染色体の構成を比較することにより病原性および病原性分化のメカニズムに切り込んでやろうと挑戦を続けている。その他、植物の抵抗性誘導に関する研究や、DNAを用いた土壌微生物相の分析なども行っている。

主な業績

  • Usami T. et al. (2011): Verticillium tricorpus causing lettuce wilt in Japan differs genetically from California lettuce isolates. Journal of General Plant Pathology, 77: 17-23
  • Usami T. et al. (2009): Asexual fungus Verticillium dahliae is potentially heterothallic. Journal of General Plant Pathology, 75: 422-427
  • Usami T. et al. (2009): Mating type gene MAT1-2-1 is common among Japanese isolates of Verticillium dahliae. Physiological and Molecular Plant Pathology, 73: 133-137
  • Usami T. et al. (2008): Electrophoretic karyotyping and mapping of pathotype-specific DNA sequences in Japanese isolates of Verticillium dahliae. Journal of General Plant Pathology, 74: 61-65
  • Usami T. et al. (2007): Cloning of DNA sequences specific to the pathotype and race of Verticillium dahliae. Journal of General Plant Pathology, 73: 89-95
  • 宇佐見俊行ら (2005): Verticillium dahliaeの病原性系統間における遺伝的組換えにより宿主範囲が拡大される可能性. 日本植物病理学会報,71: 319-325
  • Usami T. et al. (2005): Retrotransposon-like elements in the genome of Verticillium dahliae may be used as DNA markers for fungal species and pathotypes. Journal of General Plant Pathology, 71: 117-123
  • 宇佐見俊行 (2004): 植物病原性Verticillium属菌におけるDNA解析の現状と同定・診断技術への応用. 植物防疫,第58巻 107-110
  • Usami T. et al. (2002): Specific detection of tomato pathotype of Verticillium dahliae by PCR assays. Journal of General Plant Pathology, 68: 134-140
  • 宇佐見俊行ら (2001): Verticillium dahliaeトマト系菌株特異的DNA断片中に見出された転写領域の解析,土と微生物 55: 21-27

▲ PAGE TOP